中山装飾

代表あいさつ

人を大切にし、
選ばれ続ける企業を目指して

当社は、終戦間もない昭和22年の創業以来、昭和・平成・令和とこの道一筋に歩み続けてまいりました。内装工事は、建物が完成する直前の仕上げの仕事です。内装材によってその空間の見え方が大きく変わることから、仕上げの丁寧さ、工事の安全性を第一に施工してまいりました。今日まで絶えず仕事ができてきたのも、仕事を提供してくれる得意先様があり、それを請け負ってくれる人達がいるからこそです。平成29 年に創業70 周年を迎えることができましたことは、ひとえにお客様各位をはじめ、関係する皆様のご支援とご鞭撻の賜と心より厚く御礼申し上げます。

当社は、これからもお客様の期待にお応えしていくために、”人を大切にしていきたい”と考えております。
仕事を請け負っていただいて40年近くになる職人の方たちを見ていると、やはり義理と人情は忘れてはいけないと感じます。
若い頃から一緒に一生懸命仕事に打ち込んだ仲間です。この人達がいるからさまざまな現場を経験し完成させる事ができました。永年にわたり蓄積された技術力を活かし、選ばれ続ける企業となることを目指して、社員一同たゆまぬ努力を重ねる所存でございます。

今後も尚一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役

経営方針

信用第一に確かな品質と安全、
安心できる快適な空間づくりのために、
常に最善を尽くす